【マレーシア留学】 良い点・残念な点 経験者の考え

Pocket

 
こんにちは!
りょうたです。僕は8ヶ月間マレーシアで交換留学・ボランティアなどをしていました。留学についてはこちらの記事により詳しく書いてるのでよかったら確認してみてください。
 
 
今回の記事では、僕が実際にマレーシアで交換留学をして感じたマレーシア留学の良い点・残念な点について紹介したいと思います!

 

マレーシア留学

最近、フィリピンへの語学留学がすごくメジャーになっている陰でマレーシア留学もジワジワと注目を浴びているので、マレーシア留学がもっとメジャーなものになるように頑張りたいです笑

留学を考える時に皆が気にするポイントの中に、価格は絶対あると思いますが、その点ではフィリピンやマレーシアは本当にコスパ高いですよね。
 
「コスパがいいのは実際その通りです!」
 
(かかったお金などはまた別の記事にまとめたいと思います!)
 
価格面は多分多くの人が分かっていることなので、今回は価格面以外の視点でマレーシア留学を考えていきたいと思います!
 

良い点

1.多様性が豊か

マレーシア「多民族・多宗教・多国籍国家」で知られてますが、大学の学生も教授もマレー系・中華系・インド系がいるため非常に多様な環境の中で学ぶことが出来ます。
 
チュートリアルという「グループワーク・ディスカッション・プレゼンテーションがメインの授業」では、人種の多様性が故の様々な異なった意見が通うため非常に面白いです。
 
同じ国で育っているのに、家庭のルーツや言語、宗教も異なっていると同じ国の人とは思えない議論の場になるので毎回楽しく、学ぶことがたくさんあります。
 
多様性豊かな環境で学ぶことは、グローバル化が進んだ今後の社会で働いていく上で、大きなプラスになると思います!

 

2.イスラム系の授業が豊富

マレーシアでは、イスラム教やイスラム教徒に関する授業が豊富です。人口の約6割がイスラム教徒のイスラム国家であるマレーシアな事もあり、(Islamic ~~~)という授業が多いです。

それもマレー系の教授から直接教えてもらえるため、体験などを交えて説明してくれるので、より身近に感じることができると思います。

マレーシアには、ホテル、大学、駅、デパートなど至る所にSurauと書かれたムスリムのためのお祈り場所があり、イスラム教との関わりが直で感じれる環境で学べます。

 

3.先進国と途上国の両面が見れる

「現在中進国で、5年以内に先進国入りするとも言われているマレーシアは、首都のクアラルンプール、有名な観光地であるペナン島、マラッカ、ジョホールなどの都市に行くと発展した国と感じると思います。

 
しかし、少し都心から外れるとインフラ設備が整っておらず、交通の便も非常に悪い街がある事も事実です。基本的に日本にいると見ないような生活環境で暮らしている人が多くいる地域など、まだまだ途上国の面が多く見れます。
 
 
どちらの視点でも経済を考える事が出来る上に、日本やアメリカ、イギリス等の先進国では学べない経験をできるのはマレーシア留学の魅力の1つだと思います!

4.日本好きの学生が多い

大学で学んでいて、日本人と言うと基本的に日本のアニメに関する話をされます。以前、マレーシアは親日国かという記事でも書きましたが、日本に興味がある学生が多く、向こうから話しかけてくれるケースがとても多かったです。

 

ナルトやドラえもんはもちろん人気でしたが、僕の周りでは、“ワンパンチマン”“フェアリーテール”がとても人気で、よくその話をされました。

むしろマレーシアに来てからの方がアニメに詳しくなった気がします笑
 
 

残念な点

大学のレベルがイマイチ

世界大学ランキングで見ても高い大学はなく、個人的な感覚としては学生のレベルのバラツキがすごく大きいように感じます。
もちろん優秀な学生は多く、授業は日本より相当ハードですが、思っていたほどではなく、とても勉強で苦労したという感じではありませんでした。
英語力に関しても、「ほぼ全員第2言語として話していて」、アメリカ人と同じレベルで流暢に話す子もいますが、辿々しく話す子も一定数いるといった感じです。
アメリカに交換留学している友人や、アジアトップのシンガポールに留学している友人の話を聞いていると、授業に関しては目劣りする感じはあるかなりかもしれません。

 

まとめ

マレーシア留学の良い点・残念な点を経験者の視点からまとめてみました。


今回、残念な点も書きましたが総じて言いたいことは、

“僕はマレーシアを留学先に選んで凄く良かったと思っていますし、マレーシア留学を非常にオススメします!”

 
現在、マレーシア留学を考えている人や留学先を考えている人に読んで頂けたら嬉しいなって思います。
 
最後まで読んで頂いてありがとうございました!
今後もマレーシアに関する記事も少しずつ書きたいと思っていますので、良かったら読んでみてください!
 
 
それではまた次の記事でお会いしましょう。
 
関連記事:留学考えているなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です